ルクマは南米アンデスでインカ時代からの聖なるスーパーフード

ルクマは南米アンデスでインカ時代からの聖なるスーパーフード

0.0
クチコミ:
0
(人気1933pt)

 

南米ペルーには、マカやキヌアなどのスーパーフードがすっかりおなじみになりましたが、ここでご紹介するのはルクマ (LIKUMA) と呼ばれる食べ物です。
ルクマとは、南米アンデスが原産地とされるアカテツ科の樹木にできる果実で、古い昔インカ文明の時代から常食されてきたとも言われています。

南米ペルーで栽培される植物には、抗酸化成分が豊富に含まれている食べ物が多く、ルクマもその通りです。ルクマの果実は約10センチくらいの大きさで、果実の中には、かぼちゃのようなオレンジ色をしています。果実は見た目には、アボガドと少し似ています。

ルクマに含まれている栄養素は、ベータカロテン、ビタミンやミネラルなどが豊富で、昔から現地の人々の間では、聖なる食べ物として珍重されてきました。お肌と体のアンチエイジングを目指す人の美容食としても、おすすめです。

ルクマはとても香りが良いことから、アイスクリームやデザートの香りづけにも使われていて、果実そのものはかぼちゃのような食感です。

 

「ルクマ」の日替わり通販情報

楽天の最安値ランキング(2018年10月22日 02時 現在)

1 2,462円(税込)
■内容量:150g/袋 ■原産国名:ペルー ■メーカー:ナチュルヤ社 ■輸入者:エディフィッ・・・
(口コミ 0件 / 評価 0.0)
2 4,104円(税込)
こちらの商品はサイズ制限によりクロネコDM便はご利用できません。 ■内容量:300g/袋 ■・・・
(口コミ 0件 / 評価 0.0)
3 4,925円(税込)
■内容量:150g/袋 ■原産国名:ペルー ■メーカー:ナチュルヤ社 ■輸入者:エディフィッ・・・
(口コミ 0件 / 評価 0.0)

 

 

クチコミ体験談一覧

 

「ルクマ」購入体験談の投稿





※20文字以上でコメント記入(ご利用体験談や、摂取方法や、調理方法など)


ルクマは南米アンデスでインカ時代からの聖なるスーパーフード

スーパーフードとは? | スーパーフードの基礎知識