沖縄で人気のスーパーフードをご紹介します

60426f04de675da62e9aff4125be8e32_s
沖縄県の長寿の秘密は発酵サトウキビファイバーにあり!?

沖縄県について、どのようなイメージをお持ちでしょうか。海の自然環境が美しく、年間を通して快適に過ごせるリゾート地であり、琉球王国の古き良き時代の情緒が感じられ、本州とはまた違った魅力があります。

沖縄県には、泡盛やシークワーサー、ゴーヤなどのスーパーフード、スーパードリンクの種類がたくさんありすぎて、その中から1つ2つに絞るには、どれを紹介すれば良いのか迷ってしまいますね。

沖縄県のスーパーフードには、発酵サトウキビファイバーが注目されているのをご存知でしょうか。沖縄の美しい自然環境の恵みから誕生した発酵サトウキビファイバーとは、サトウキビから作られた砂糖を搾った後の搾りカスのようなものをさらに加工した食品のことを指します。

発酵食品が健康に良いとされていますが、砂糖を発酵させるわけですから、じっくりと長い時間をかけて作られています。天然ミネラルが豊富に含まれていることはもちろん、食物繊維やポリフェノールがたっぷり含まれていて、まさに天然のサプリメントですよね。
粉末タイプなので、ヨーグルトやアイスクリームのトッピング、パン作りやお菓子作りにもお手軽に使えます。


海ぶどうと沖縄もずくには海の天然ミネラルがたっぷり

沖縄の海藻類と言えば海ぶどうが有名ですが、この他には沖縄もずくと呼ばれる食品が有名ですね。沖縄の美しい海の中で育まれた海ぶどうと沖縄もずくには、天然ミネラルがたっぷり含まれていて、北海道のがごめ昆布ともまた違った味わいが楽しめます。

沖縄もずくのヌルッとしたぬめりには、フコイダンと呼ばれる成分が豊富に含まれていて、美容と健康に良い食材として現地の人々の間では珍重されてきました。海ぶどうは、その名の通り、ぶどうのように見えることから、この名がつきました。

プチプチッとした食感が楽しめるのが特徴で、半透明の緑色をしていて、沖縄ではグリーンキャビアと呼ばれることもあります。見た目にはフルーティーなぶどうのように見えますが、一口、二口とほおばると、沖縄の海の磯の香りが口いっぱいに広がります。


沖縄で人気のスーパーフードをご紹介します

スーパーフードとは? | スーパーフードの基礎知識